歯のホワイトニングサロン ティースアート

トップページ >> ホワイトニングの施術の際に注意が必要な場合



お体の状態によってホワイトニングの施術の際に注意が必要な場合があります。

        




○現在歯がしみている方


○虫歯がある方又は治療中の方

○以前ホワイトニングをしてしみたことのある方 

○最近ピーリングを受けた方

○歯ぎしりのある方 

○妊娠中、または授乳中の方 

○20歳未満の方

○現在、お薬を服用中の方

○ヘルペスの既往のある方

○紫外線アレルギーの方

○顎関節症の方

○無カタラーゼ血症の方

○喘息などの呼吸器疾患がある方 

○自家中毒(膠原病)の方 

○糖尿病の方 

○後天性免疫不全症候群(AIDS)またはHIV抗体陽性の方

〇甲状腺疾患


 以上に該当する方はご予約の際にお申し出ください。

※大きな手術をされた方やお体の状態でご心配な方は、担当の医師に歯のホワイトニングを受けて問題がないかをあらかじめご相談ください

COPYRIGHT (C)2000-2006 TEETHART CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.