電話 メール
軽度のテトラサイクリン歯を白くする方法

今回は比較的着色の弱いケースについてお話します。

テトラサイクリン系の抗生物質の中でも、ミノサイクリン(商品名:ミノマイシン)は子供用の風邪薬のシロップにも
使用されているもので、テトラサイクリン系の抗生物質の中では最も使用されている薬です。

そのため飲んだことがある方は、知らずに飲んでいらっしゃる方も含めますとかなり多く、ホワイトニングを行っていま
すと頻繁に出会います。

着色の場所はお薬を飲んだ時期によって異なりますが多くの場合、歯の中央部分から根元部分に縞状や層状
になって表れてきます。

ただミノサイクリンによる着色は、黄色系の弱い着色で、黄色い歯の方ですと一見歯の色と見分けがつかない場
合もあります。

この歯にホワイトニングを行いますと、ミノサイクリンによる着色部分は白くなりにくいために、一時的に縞の部分が
目立つことはありますが、ホワイトニングを続けていきますとほとんど目立たなくなってきます。

またブライトホワイトのような効果が高く、1回で白くできるホワイトニングであれば、ミノサイクリンの着色くらいでし
たら、問題なくホワイトニングで白くすることができます。

縞がある歯でも黄色系の着色であれば、まずはホワイトニングを試してみるといいでしょう。


 

 tetra
ホワイトニング前
 tetra (1)
上の歯のティースホワイトニング3回(1回4,000円×3回)
 tetra (2)
ホームホワイトニング 上下18回後(上下35,000円)



※テトラサイクリン系の抗生物質による着色の場合、その程度によってはホワイトニングでは十分に白くならない場合があります。
※歯の縞や根元の着色は白くなりにくく、着色が残ってしまう場合があります。
※テトラサイクリン系の抗生物質による着色の場合、通常の歯に比べて白くなりにくく、色戻りも早い傾向になります。確実に白く
   されたい場合は、マニキュアなどをお勧めいたします。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

監修 Dr.TSUBAKI (椿 知之)

DSC_0006r-1-200x300

 アメリカ審美歯科学会(ASDA)認定医、フェロー
 日本歯科審美学会 常任理事、認定医、講師
 日本アンチエイジング歯科学会 常任理事、認定医

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


コラムトップへ

ティースアートとは
メニューのご紹介
店舗案内
COPYRIGHT(C) 2000 TEETHART CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

TOP