電話 メール
ホワイトニングの料金

ホワイトニングにかかる費用は、それぞれのサロンや歯科医院によって異なります。

ホワイトニングの料金はどのように決められているのでしょうか。

歯のホワイトニングは、システムと効果によって料金が決められています。

オフィスホワイトニングでは、1回で白くなるブライトスマイルなどのシステムで60,000円~80,000円、
ズームやティオンなど1~2回で白くなるもので3万円前後です。

これらのシステムの料金が高い理由は、一回の施術が1時間以上かかることと、ホワイトニングが
完全にシステム化されていて、一人ひとりそれぞれのキットが用意されているため、コストがかかってしまうことです。

これに対してハロゲンライトやLEDを使用するものは、光の効果も弱く、数回かかるものだと1回数千円~1、2万円程度です
(逆にこのくらいの料金のシステムはハロゲンライトやLEDを使用しています)。

これらは機械そのものが安いこと、一回の施術時間が20分~40分と短いこと、ホワイトニングの薬剤は小分けして使用してい
るため、コストを下げることが可能なため、一回数千円~1万円前後で施術が可能となります。
そのかわり白くなるまでには数回かかってしまいます。

また光を使用しないホワイトニングシステムも高価な機械が不要で薬剤を小分けできるため一回数千円~1、2万円前後で

す。

通常効果の高いものほど、時間もかかり、料金も高くなります。しかしながら効果の弱いホワイトニングを何度も行うより、
1~2回で白くなるシステムのほうが結果的には安くなることが多いのです。ただし例外的にレーザーを使用するシステムは
機器が高額なため、全般的に効果に対して割高です。

ホームホワイトニングでは上下どちらかで20,000円~50,000円くらいですが、これも薬剤の濃度と回数によって料金が変わ
ってきます。

高濃度のものは効果も高く、回数も少なく済みますが、料金も若干高くなります。ホームホワイトニングの料金のほとんどは、
歯に合うように作製されたオーダーメイドのマウスピース代です。薬剤自体は数千円ですが、マウスピースは歯の着色や使用
される薬剤の強さによってデザインを変えて一つ一つ作製するため、料金は高くなってしまいます。逆に既成のマウスピースを
使用するとかなり安くなりますが、かなり分厚くフィット感も悪いため、唾液が多く出てきて長時間の装着はつらくなります。

また薬剤の漏れも多いため、かなりの量のジェルが必要になります。

ティースアートでは、ほとんどのシステムを取り扱っていますので、料金を参考にしてみてください。

ティースアートのホワイトニング 

ホワイトニング比較表

ホワイトニング料金表





コラムトップへ

ティースアートとは
メニューのご紹介
店舗案内
COPYRIGHT(C) 2000 TEETHART CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

TOP