電話 メール
セルフ式ホワイトニング

自分で行うセルフ式のホワイトニングとは?




通常のホワイトニングは歯科医師が開設する歯科医院で、歯科医師か歯科衛生士しか施術を行うことができませんが、
最近ではエステティックサロンやマッサージサロン、ネイルサロンなどで歯のホワイトニングを取り扱うところが
増えています。またセルフ式のホワイトニング専門店も増えています


今までの歯のホワイトニングは、歯のクリーニングを行った後、医薬品を使用して歯を白くする医療行為のため、
保健所に届け出をした歯科医院で歯科医師か歯科衛生士しか施術できなかったのですが、この方法を変えることで
歯科医院以外の一般の店舗でも歯のホワイトニングができるようになっています。



現在エステなどで行われているホワイトニングは、二酸化チタンやポリリン酸ナトリウムなど市販の口腔化粧品や
医薬部外品を使用して、お客さんが自分でこれを歯に塗り、LEDの光を当てて行うセルフエステ方式になっています。
市販品を使用したセルフエステで行うことで医療法や薬機法に触れずにホワイトニングが可能になっています
(ただしエステティシャンが顧客に直接施術したり、高出力ライトなどの医療用具や医薬品などを使用することはできません)。



気になる効果ですが、1回の施術で1~2段階くらい白くすることができます。料金は1回1,000円~3,000円程度でかなり安くできます。
ただ医療行為ではないため、繰り返し行っても歯自体を白くすることはできません。歯科医院で歯のホワイトニングに通常使用されている 
過酸化水素や過酸化尿素は全く入っていないため、歯の表面の着色やくすみを取ると考えた方がいいと思います。
 
    

このセルフ式ホワイトニングに使用されているポリリン酸ジェルや二酸化チタン配合の歯磨きは、ドラッグストアや
バラエティショップでも市販されているため、一度自宅で使用して効果を試してみるのもいいでしょう。




este



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

監修 Dr.TSUBAKI (椿 知之)

DSC_0006r-1-200x300

 アメリカ審美歯科学会(ASDA)認定医、フェロー
 日本歯科審美学会 常任理事、認定医、講師
 日本アンチエイジング歯科学会 常任理事、認定医
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


コラムトップへ

ティースアートとは
メニューのご紹介
店舗案内
COPYRIGHT(C) 2000 TEETHART CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

TOP