電話 メール
歯が白くなるホワイトニングランキング

各種ホワイトニング徹底比較


ranking

歯のホワイトニングは、使用するライトや機械のスペック(波長、光の種類、光強度)、薬剤の濃度、配合している触媒、ホワイトニング時間、システムによって効果が全く異なります。ティースアート代表で、日本歯科審美学会が主催するホワイトニングコーディネーターの委員長も務めた椿知之が実際に使用したホワイトニングシステムのランキングを発表します。これを参考にしてホワイトニングを選んでいただければと思います。

※ランキングは1日でできる最大の回数、時間で行った場合の効果で比較しています。多くのシステムは1日最大1時間前後です。一般的に効果の高いシステムほど料金も高くなります。


1位 ブライトホワイト
  上下20本前後 1回3セット60,000円~70,000円
(1本当たり3,000円~4,000円)


ハッブル望遠鏡や近視手術のレーシックを作ったNASAの元科学者、Dr.John Warnerが開発したホワイトニングシステム。プラズマライトをアーチ型に配列し、口の中全体に一度に光が当たるようになっています。1回3セットで20本前後の歯をカラーガイド平均8~10段階白くすることができます。ホワイトニングに関する多くの特許を取得しており、他のホワイトニングシステムより頭一つ飛び抜けています。実際に施術前後の写真を撮ってはっきりとした違いがわかるのはブライトホワイトだけです。

※ブライトホワイト以外のホワイトニングシステムは、原則前歯12本が対象となっています。これはブライトホワイトは奥歯まで光が当たるように照射口が湾曲していますが、それ以外の機械では照射口が前歯に対し直線に配列されているため、奥歯までは光が届かないためです。

note-3485-i2-__________


2位 ZOOM(ズーム)ホワイトニング
  上下12~16本 1回3セット25,000円~50,000円
(1本当たり2,000円~3,000円)


ヘッド自体にバルブを並べて入れて、一度に前歯全体に光が当たるように設計されています。15~20分間照射を2~3回繰り返します。これによって一度に12~16本前後の歯を白くする事ができます。1回3セットの施術でカラーガイド6~8段階白くなります。光は波長の短いメタルハライドを使用(最新機種のホワイトスピードはLED)。 ZOOMの機械はZOOM、ZOOM2、ZOOMアドバンス、ZOOMホワイトスピードと4種類ありますが、効果や料金が変わってきます。また照射回数も2回と3回で効果と料金が変わります。効果はホワイトスピード>アドバンス>ZOOM>ZOOM2の順です。

※ ズームアドバンスは歯にしみやすいため、連続して3回は行うことができない場合があります。

  zoom2Large2



3位 ティオンオフィス
 上下12~16本 1回3セット25,000円~50,000円
(1本当たり2,000円~3,000円)


トヨタの技術(V-CAT)を応用し、日本の企業(GC)が開発したホワイトニングシステム。LEDを使用し、二酸化チタンと窒素を触媒にすることにより、効果的にホワイトニングを行うことができます。 1回3セットの施術でカラーガイド6~8段階白くなります。 ティオンオフィスは薬剤が日本国内で入手できるため、多くの歯科医院で扱われていますが、歯1本ずつに光を当てていく方法と、前歯全体に一度に光を当てる方法があります。一度に光を当てる方法のほうが効果は高くなります。それぞれかかる時間と効果、料金が変わってきますので、詳しくは取り扱っている歯科医院までお問い合わせください。この順位は一度に全体に光を当てる方法です。

ティオン オフィスホワイトニング



4位   ルマクール
  上下12本 1回1セット10,000円~30,000円
(1本当たり1,000円~2,000円)


青色LEDを口の中全体に光が当たるようにしたホワイトニングシステム。
発熱が少なく、知覚過敏が出にくいために開発されましたが、プラズマよりも効果は弱い傾向にあります。1回20分の施術でカラーガイド2~4段階前後白くなります。通常これを2~3セットを行います。

luma2



5位 ジェルホワイトニング(光を使用しないホワイトニング)
 上下12本 1回1セット10,000円~30,000円
(1本当たり1,000円~2,000円)


光を使用せず、薬剤だけの効果で白くするシステム。光を使用しない分、薬剤の濃度が高く、かなりしみる場合があります。光を使用しないため、1本単位、1セット単位での施術が可能。1回1セットの施術でカラーガイド2~3段階白くなります。ハイライトやFAPホワイトニング、オパールエッセンス・ブーストもこれに含まれます。



6位  ビヨンド ホワイトニング
 上下12本 1回1クール10,000円~30,000円
(1本当たり1,000円~2,000円)

ヘッドにハロゲンライトのバルブを並べて、ズームと同様、前歯全体に光が当たるように設計されています。またフィルターを通すことにより、紫外線を完全にカットしています。1回20~30分の施術でカラーガイド2~3段階前後白くなります。通常これを2~3セット行います。比較的高濃度の薬剤を長い時間使用するため、光が弱くてもしみることがあります。

beyond3s1



7位 ポリリン酸ホワイトニング
  上下12本 1回10,000円前後
(1本当たり1,000円前後)


一度に12本前後の歯を白くする事ができます。薬剤は様々でポリリン酸ジェルやアパタイト歯磨き、シリカパウダーなどに35%の過酸化水素水を数滴加えて混ぜ合わせ、これにLEDの光を当てて白くします。施術時間は30分~1時間程度、1回の施術でカラーガイド2~4段階くらい白くなります。一般的には1回ずつの料金設定になっています。前歯上下12本で1回6,000円~10,000円、6本だと3,000円~6,000円と値段はお手ごろですが、白くなったと感じられるには、数回の施術が必要です。



8位 ピレーネ
 1本1回数千円前後


三菱ガス化学が開発したしみないホワイトニングシステム。二酸化チタンを触媒とし、従来の1/10という低濃度のホワイトニング剤でも歯を白くすることができます。1回の効果は弱く、1日3回行ってカラーガイド3段階前後白くなります。



9位 ホームホワイトニング
  20,000円~50,000円


歯の型を取ってマウスピースを作り、その中にホワイトニング剤を入れて自宅で使用する方法を”ホームホワイトニング”といいます。日中30分~1時間程度使用するタイプと夜、寝ている間に使用するタイプがあります。2~3回の使用でカラーガイド1~2段階くらいずつの効果です。料金は使用する薬剤の濃度と、薬剤の本数、マウスピースの精度によっても変わってきます。 ※ホームホワイトニングの料金のほとんどは、歯に合うように作製されたオーダーメイドのマウスピース代です。薬剤自体は数千円ですが、マウスピースは歯の着色や使用される薬剤の強さによってデザインを変えて一つ一つ作製するため、料金は高くなってしまいます。逆に既成のマウスピースを使用するとかなり安くなりますが、かなり分厚くフィット感も悪いため、唾液が多く出てきて長時間の装着はつらくなります。また薬剤の漏れも多いため、かなりの量のジェルが必要になります。

note-3485-i1-__________



10位 セルフ式ホワイトニング
  上下 1回3,000円前後 (1本当たり数百円)


エステティックサロンやマッサージサロンなどの歯科医院以外で行われている、ポリリン酸や酸化チタン等の薬剤を自分で薬剤を歯に塗って光を当てるセルフ方式のホワイトニング。光はLEDを使用していますが、薬剤は医薬品ではなく、医薬部外品や化粧品を使用しているため、しみることはないかわりに、他のホワイトニングに比べて効果はかなり弱くなります。1回の料金はかなり安く済む利点はあります。初回は1~2段階程度白くなりますが、繰り返し行ってもあまり変わらない場合があります。


一般的に一回の効果が高いホワイトニングほど料金は高くなります。ホワイトニングを選ぶ際には、どれくらい白くしたいかによって選ぶといいでしょう。
※プライベートブランドやマイナーブランドのホワイトニングは掲載していませんが、ほとんどのシステムは上記のどれかに当てはまります。一度に行える本数や時間、料金などを参考にして当てはめてください。


※カラーガイドとは世界中の歯科医院で一般的に使用されている VITAPAN Classical Shade Guide というカラーガイドを指しています。
 カラーガイドは16段階あり、一番明るい色はB1です。3~5段階程度白くなると肉眼で見ても白くなったと感じます。
※ブライトホワイト、ズームホワイトニングに使用する薬剤はアメリカ食品医薬品局(FDA)の認可を受けています。国内未承認品ですが、
 重大なリスクは明らかになっていません。
※ブライトホワイト、ズームホワイトニングに使用する薬剤は国内に同一の成分、性能を有する製品がないため、厚生労働省へ薬監申請を行い、
 輸入許可を受けて個人輸入をしています。
 詳しくはこちらをご覧ください。

 https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/healthhazard/




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

監修 Dr.TSUBAKI (椿 知之)

DSC_0006r-1-200x300

 アメリカ審美歯科学会(ASDA)認定医、フェロー
 日本歯科審美学会 常任理事、認定医、
 日本アンチエイジング歯科学会 常任理事、認定医
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ティースアートとは
メニューのご紹介
店舗案内
COPYRIGHT(C) 2000 TEETHART CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

TOP