電話 メール
ブライダルホワイトニング



ブライダルホワイトニング

「結婚しよう!!」

彼からの一言で私の人生が大きく変わろうとしている。

5年越しの恋が実り、半年後の6月に挙式が決まった。

そう、憧れの“ジューンブライド”

結婚が決まってからというもの、毎日大忙し。

そして、気が付くと挙式まで残すところあと3カ月しかない。


私は35歳、ダンナ様は一つ年下の34歳。

ダンナ様とは、友人の結婚式で出会った。

そして、2年後に、偶然共通の友人の知り合いとして再会。

再会した事に お互いに「特別な縁」を感じ交際がスタートした。

間もなく彼は仕事の都合で東北地方へ転勤。遠距離恋愛が始まる。

何度も往復した東京駅の新幹線乗り場が今となっては懐かしい。

遠距離恋愛中は毎週会えるわけじゃいなから ケンカを避けたくて、

反論したい気持ちも抑えた。

そして、彼がやっと東京勤務になって落ち着いたところでプロポーズされた。

新婚生活に期待値が上がる半面、同時に不安もあって、

いつの間にか私の顔から笑顔が消えてしまった。

不安を解消するためにも挙式の準備を進めなくては・・・



e-13515



仕事へ行かなくちゃいけないし、挙式の打ち合わせも詰めの段階。

一生に一度の晴れ舞台。

一番キレイな自分で式に臨みたい。

限られた予算の中で、エステや、シェービング、ネイル、そして食事制限。

先日、純白のウエディングドレスを試着したら、何かがおかしい。

歯が黄色く見える!?

いままで気にならなかったのに何故?

焦った・・・

何か良くない物を口にしてしまった?もしくは病気の一種か何か?

でも痛みなどの自覚症状はない。ただ黄色が目立つだけ。

不安になって、次の休みの日、近所の歯科医院を尋ねてみた。

虫歯は見当たらないが、着色や歯石が目立つとのこと。

先生から、歯のクリーニングで歯が本来の白さに戻ったけれど

歯自体をもっと白くしたいのであればと、先生の知り合いの

ティースアートでの「歯のホワイトニング」を薦められた。

歯のホワイトニング・・・自分とは縁遠い特別な事だと思っていた。

できることは挑戦してみよう。


仕事帰りに、先生から紹介してもらった、歯のホワイトニングサロン

「ティースアート」でカウンセリングを受けた。

改めて、この前ドレスを試着した時に感じた歯の色について先生に質問したら、

ウエディングドレスや白無垢は純白のため

歯の黄色が目立ってしまうからと教えてもらった。

特に和装の場合、オシロイを塗ると歯が黄色く見えてしまうとのこと。

ホワイトニングの仕組み、種類などを順序立てて分かりやすく説明してくれた。

挙式の1ヶ月前からはブライダルコースも受け付けてもらえるらしい。

受けるメニューは、ティオンホワイトニングと、

一番人気のホワイトニングだけれども少し値が張る「ブライトホワイト」で迷ったが、

ブライトホワイトに決めた。

挙式の当日は、DVD撮影やたくさんの写真も撮る予定だから一番キレイな私になるために。

ダンナ様にも、歯の汚れを取って、ホワイトニングすることを勧めて、

二人揃ってとびきりのスマイルを目指そう!!

待ち遠しい明るい未来




戻る

ティースアートとは
メニューのご紹介
店舗案内
COPYRIGHT(C) 2000 TEETHART CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

TOP